多摩川最速を目指せ!「TAMAGAWA FKT by RIVERSIDE MICRO RACE」

最速を決める場はマラソン大会だけではありません。例えば決められたコースがあり、そこをそれぞれが好きなタイミングで走る。その結果を参加者で共有すれば順位を付けることができます。このスタイルのレースをFKT(Fastest Known Time:知られている限り最も速いタイム)と呼び、コロナ禍の新しいレーススタイルとして注目されています。

そんなFKTのためのコースが多摩川河川敷に出現しました。ニューバランスとSTRAVAが協力し、多摩川に1.6kmのコースが作られ、そのコースを誰が1番速く駆け抜けられるかというチャレンジが開催中(2021年5月16日~6月14日)。多摩川最速を目指すのもいいですし、自己ベスト更新を狙って挑戦してみてはいかがでしょう。

デジタルを活用した、小さく新しいレース

多摩川は2019年の台風19号による記録的な大雨により、ランナーが走れなくなるくらいの被害がありました。それでも多くの人たちの努力と復旧作業によって東京・多摩川にもようやくランナーが戻ってきました。そんな多くのランナーに親しまれている多摩川がTAMAGAWA FKTの舞台。イベントを立ち上げたのはスポーツブランドのニューバランスです。

ニューバランスが生まれた街ボストンには、チャールズリバーという大きな河が流れていてそのほとりを多くのランナーが日々走っています。「川沿い」という、ブランドとゆかりのある場所でこれからのランニング文化を創造するような取り組みをしたい。そんなニューバランスの想いは「多摩川に小さなレースを作る」という形で実現しました。

イベントはいたってシンプル。多摩川に設けられた約1.6kmのコースを、自分で計測しながら走り、計測結果(GPSデータ)をSTRAVAと連携・公開するだけ。参加者のタイムはランキング形式で表示されます。すでに神野大地選手やランニングYouTuberなど多数のランナーが参加しています。

参加方法

  1. Stravaアプリをダウンロードしアカウント作成
  2. 「グループ」→「チャレンジ」から『TAMAGAWA FKT by Riverside Micro Race』を検索
  3. 「今すぐ参加」をクリックし、チャレンジに参加する
  4. コースMAPに沿ってランを行い、タイムを計測
  5. 自分の順位がランキングに表示されたことを確認

※アクティビティの公開範囲を「全員」にしてください。
※期間中のベストタイムが表示されるため、何回でもチャレンジできます。

Advertisement

開催概要

Riverside Micro Raceスペシャルサイト
レースの詳細等はこちらの特設サイトをご覧ください。
https://nb-riverside-mr.jp/

STRAVA [TAMAGAWA FKT by Riverside Micro Race]
STRAVA内のイベントページです。
アプリに登録しログインすると最新の参加者のタイムのランキングが分かります。
https://www.strava.com/challenges/newbalance-tamagawafkt

TAMAGAWA FKT(タマガワ・エフ・ケー・ティ)
開催期間2021年5月16日(日)~6月14日(月)
※緊急事態宣言中は、施設利用に制限がある場合があります。
会場二子玉川緑地運動場(タマガワ河川敷駐車場そば)
距離約1.6㎞(1マイル)
主催株式会社ニューバランスジャパン
公益財団法人世田谷区スポーツ振興財団
協力オトナのタイムトライアル(OTT)
STRAVA
特設サイトhttps://nb-riverside-mr.jp/

イベント情報カテゴリの最新記事