走法に合わせて最適化!アシックスの勝負シューズ「METASPEED」シリーズ登場

いよいよアシックスのターンがやってきました。プロトタイプで結果を出しつつも、なかなか製品化されなかったアシックスの厚底✕カーボンプレートランニングシューズが、2021年3月31日からオンラインストア、4月9日からアシックス直営店、全国のスポーツ用品店で発売されます。

今回発売されるのはMETASPEEDシリーズが2タイプと、そのノウハウを応用して作られた派生モデルの2タイプ。ランニングシューズはアシックスと決めているシリアスランナーにとっては待望の1足。ここではどのような特長があるのかを詳しく解説していきます。

Advertisement

ピッチ走法とストライド走法に合わせて選ぶ

METASPEEDシリーズは世界で戦うためにアシックスが開発した、ハイグレードモデルのランニングシューズです。開発するにあたって、アシックスが気にしたポイントが、ピッチ走法のランナーとストライド走法のランナーでは「最適」が違うということです。だったら、それぞれに対して最適を用意すればいいということで、2種類のシューズが発売されました。

ストライド走法:METASPEED Sky
ピッチ走法:METASPEED Edge

いずれのモデルも、アシックスが開発した最高峰のフォーム材「FF BLAST TURBO」をミッドソールに採用しています。着地時の衝撃を吸収しつつも、そのエネルギーを素早く反発としてリターンすることで、跳ね返るような感覚が得られ、ストライドを伸ばすことが可能になります。

さらに軽量のカーボンプレートを搭載したことでシューズのねじれが防止でき、足の動きを安定させることで強い推進力を得られます。また靴底前部にカーブをつけることで、足首部のスムーズな動きを引き出し、エネルギーロスのない走りを実現しています。

いずれも従来製品と比べて、フルマラソンの距離をゴールするために必要な歩数の1.2%以上少ない歩数でゴールできることが分かっており、自己ベスト更新が期待できる1足となっています。

また、METASPEEDのトレーニングモデルとして、ソール材のグレードを落としたMAGIC SPEEDと、軽量であることを重視したHYPER SPEEDの2タイプも発売になります。目的や走力に合わせて、自分に最適な1足を選びましょう。

1分1秒を削りたい人のための1足

METASPEEDシリーズはキロ3分で走るランナーのために開発された1足です。ソール材の反発力が強く、足を素早く動かせるといった特長があります。ストライド走法のランナーがMETASPEED Skyを履けば歩幅が伸び、ピッチ走法のランナーがMETASPEED Edgeを履けばピッチが上がります。

反発力が強いので、走力によっては走らされる感覚があり、オーバーペースになる可能性もありますが、すべてのレベルのランナーに最適な推進力を与えてくれる可能性もあります。この部分に関しては、実際に履いてレースを走るランナーが増えてこないとわかりません。

そういう意味では、キロ3分台でレースを走りたいランナーは「買い」の1足ですが、キロ4分台のランナーは「待ち」もしくはMAGIC SPEEDを購入するのがおすすめです。秋にはフルマラソンが戻ってくる可能性がありますが、時間は十分にありますので、まずはMAGIC SPEEDでシューズコンセプトに慣れておくというのもいいかもしれません。

悩ましいのは、自分の走りがストライド型なのかピッチ型なのか判断が難しいということです。ただ、これに関してはアシックスが動画を作成していますので、自分がどちらに該当するのかを推定して選びましょう。もしくはアシックスストアなどでチェックしてもらいましょう。

また、サイズ感などまだ情報が少ないので、オンラインでの購入ではなく最初の1足はショップでの購入がおすすめです。

Advertisement

商品概要

今回発売される4タイプのランニングシューズはMETASPEEDシリーズとその他のモデルに分かれます。走力や用途に合わせて選びましょう。

  • METASPEED Sky(METASPEEDシリーズ)
  • METASPEED Edge(METASPEEDシリーズ)
  • MAGIC SPEED
  • HYPER SPEED

METASPEED Sky(METASPEEDシリーズ)

ドロップを5mmに設定し、ストライド型のランナーが、ストライドをより伸ばし、少ない歩数でゴールできることを追求した構造設計を各所に採用したモデル。

価格27,500円(税込)
サイズMEN'S:24.5-29.0cm、30.0cm
WOMEN'S:22.5-26.5cm
カラーサンライズレッド、ホワイト
発売予定日2021年3月31日
実店舗:4月9日

METASPEED Edge(METASPEEDシリーズ)

ドロップを8mmに設定し、ピッチ型のランナーが、ピッチを調節しながらストライドを伸ばし、少ない歩数でゴールできることを追求した構造設計を各所に採用したモデル。

価格27,500円(税込)
サイズMEN'S:24.5-29.0cm、30.0cm
WOMEN'S:22.5-26.5cm
カラーサンライズレッド、ホワイト
発売予定日2021年4月6日
実店舗:4月9日

MAGIC SPEED

ソール材にFF BLAST TURBOではなくFLYTEFOAM BLASTを採用して、価格を下げたモデルです。カーボンプレートは搭載していますので、METASPEEDシリーズの練習用やサブ3ランナーのレース用(キロ4分前後)での走行に適しています。

価格17,600円(税込)
サイズ未定
カラー未定
発売予定日2021年4月9日

HYPER SPEED

約210g(27cm・片足)の軽量スピードモデルで、つま先上がりのガイドソール構造が走行効率を高めてくれます。力強い蹴り出しをスムーズに行うことができるので、インターバールなどのスピード練習に適した1足です。カーボンプレートが内蔵されていないので、サブ3.5〜4レベルのランナーのレースシューズとしてもおすすめです。

価格9,790円(税込)
サイズ未定
カラー未定
発売予定日2021年4月16日

ランニングシューズカテゴリの最新記事